会社情報

  1. トップページ>
  2. [会社情報]ISMS基本方針

ISMS基本方針
(Information Security Management System)

 株式会社飛州コンサルタントは、当社が実施する業務(2.適用範囲)において、利害関係者の個人情報や顧客の秘密情報を含めた当社が扱う情報資産の適切な保護を 徹底する目的の基本方針を定め、情報セキュリティに関する取り組みを宣言します。
 高品質な情報管理は社会的責任であり、全社員において情報セキュリティの重要性を追求し、情報セキュリティマネジメントシステムとして継続的改善を繰り返し、 安全性と機密性の向上を図ります。

1.信頼性の向上

業務で取り扱う情報資産の消失、盗難、不正使用、漏洩を防止する情報セキュリティにおける具体計画を策定し、顧客を含めた社会全体からの信頼性向上を図ります。

2.適用範囲

測量業務、補償コンサルタント業務、土木設計業務、各種調査をISMSの対象とします。

3.安全性の確保

業務上で情報管理に起因した不具合が発生した場合、迅速に原因究明とその対策を行い、影響が最小限となるように努めます。

4.機密性の保持

機密保持におけるレベルを業務別に評価し、関係者全員の教育訓練、周知の徹底から漏洩防止を徹底します。

5.コンプライアンス

法令ならびに顧客との内規における情報セキュリティ義務を徹底します。

6.継続的改善

情報セキュリティ活動を継続的に改善・実施するための管理体制を確立し、維持します。

(c) Hisyu Consultant Co., Ltd. All Rights Reserved.

pagetop