トピックス一覧

  1. トップページ>
  2. トピックス一覧>
  3. 大雪

大雪

本社、飛騨支社

先週末より各地で猛威をふるっている大雪は、「居座る寒波」「長引く寒波」と通称され飛騨地方にも大きなダメージを与えました。
寒波の主役は、-40℃以下の寒気を伴う寒冷渦(寒気を運ぶ偏西風が大きく蛇行し流れから切り離された寒気の渦)がサハリン付近に停滞し、ゆっくりと沿海州方面に南下したものと専門家に解説されています。
我々の地域もさることながら北海道、東北、北陸を直撃した大雪、さらには普段雪など降らない地域での降雪、お見舞い申し上げます。
今後は、更に18日頃から冬型気圧配置を一変させる南岸低気圧が通過すると予測されており、更なる積雪に注意が必要となります。
温暖化の反動なのか、意表を突く異常気象の頻発化を肌身に感じる今日この頃です。
(c) Hisyu Consultant Co., Ltd. All Rights Reserved.

pagetop