トピックス一覧

  1. トップページ>
  2. トピックス一覧>
  3. 工事安全施工管理研究発表会

工事安全施工管理研究発表会

船津座(飛騨市神岡町)

神通川水系砂防事務所主催による工事安全施工管理研究発表会に今年度も参加させていただきました。
審査を通過した8つの論文が順々に発表され、それぞれとても工夫があり勉強になりました。
砂防事務所主催とあり土石流捕捉ダム施工中の安全管理が多く発表されましたが、実際の現場では施工中に土石流が発生するという厳しいリスクの現状がとても印象に残りました。
某発表では「上流に設置した土石流監視装置(ワイヤーセンサー)が反応してから20秒で待避場所に避難できるシミュレーションを訓練していて実際に発生した土石流は60秒だったため若干余裕があった・・」と発表されましたが、命懸けの避難にたった40秒しか余裕がない現実に驚愕しました。
(c) Hisyu Consultant Co., Ltd. All Rights Reserved.

pagetop