トピックス一覧

  1. トップページ>
  2. トピックス一覧>
  3. 災害時応援協力に関する連絡調整会議

災害時応援協力に関する連絡調整会議

飛騨総合庁舎 中会議室

毎年土砂災害防止月間内に行われるこの会議は、岐阜県県土整備部と岐阜県測量設計業協会が平成13年に締結した災害時の被害状況調査に関する協定のお浚い会議です。
協定の内容は15年間変わらないのですが、県職員は毎年、岐測協役員は2年に1回、役職が変わりますので連絡体系の他、過去の災害からの教訓等を例に様々な角度から意見交換を交わします。
出席者は、高山土木事務所、下呂土木事務所、古川土木事務所の副所長、河川砂防課長、道路維持課長他であり、岐測協は、飛騨圏域に本社、支店営業所をもつ社員で構成します。
本年度は、岐測協側から「UAVを利用した災害調査の課題」についてと題した検証内容を発表させていただきました。
本年度も有意義な会となりました。
(c) Hisyu Consultant Co., Ltd. All Rights Reserved.

pagetop